【懐かしい】大人の方がハマる懐かしいお菓子が勢揃い ワールドポーターズ 王さまのおかしランド

TETSUYAです

ちょっと前までは小学校の近くには必ずあった駄菓子屋。現在のアラフォー、アラフィフの人たちは何かしら駄菓子屋に思い出がありますよね。僕は100円を握りしめてよく買いにいってました。

コーラボール、ビックカツ、蒲焼さんなどなど、100円で結構な量の駄菓子が買えましたね。

でもそんな思い出の駄菓子屋、高齢のじいちゃん、ばあちゃんが経営してたこともあり、今ではほとんど見なくなっちゃいました。

思い出の駄菓子。大人になってもたま~に食べたくなりませんか?

今回はそんな大人の願いが叶う、昔懐かしに駄菓子を売っているお店。王様のおかしランドをご紹介します。

スポンサーリンク

王様のおかしランドとは

王様のお菓子ランドは、お菓子メーカー400社以上と提携している虎屋商事が運営する問屋直売のお菓子専門店です。関東首都圏を中心に14店舗展開しており、その種類は日本最大級。昔懐かしのお菓子から新しいものまで幅広く取りそろえられています。

また3000種類のお菓子の中から好きなお菓子の詰め合わせもあり、幼稚園や小学校、その他さまざまなイベント時の大量注文も承っています。

昔懐かしの駄菓子たち

見てください!このお菓子たち。とっても懐かしくないですか?

定番のうまい棒も種類豊富に取り揃えられ、地域限定商品もありました。

のし梅やすだこさんやらも昔を思い出します。わさびのりは辛くないのがあったりして「ハズレかよ!!」みたいな。

昔は気にしてなかったですが、このシリーズって全部「太郎」がつくんですね。ここに来て新しい発見です。

駄菓子って、こんな入れ物で売られてましたよね。なつかしすぎる~。

因みに駄菓子の大人買いもできちゃいます。

駄菓子は衰退どころか進化していた

駄菓子屋は衰退しほとんど見なくなりましたが、駄菓子自体はどんどん進化していました。

僕が知ってるビックカツはこれ

これメッチャうまいんですよね。100円のうち30円使っても絶対買ってた駄菓子。何て言うか味と噛みごたえが最高。

そのビックカツに違う味が…

みそかつ!?カレー!?

ご当地的な感じ?こんなん昔はなかったでしょ。(あったらごめんなさい)ビックカツ好きとしては絶対買うでしょ。

味はパッケージの通りみそかつとカレーの味がしっかりついたカツ。ウマッ!

こちらはメーカー違い。これもウメぇ~。

カツだけで4種類よ。いや探せばもっとあるかも。

爪楊枝で食べる12粒入りのもちグミ?もパッケージがスマホになってるし。

他にも見たことない10円20円の駄菓子がいっぱいありました。

今度しっかり見て来ます!

アクセス マップ

みなとみらい線 みなとみらい駅から徒歩5分
JR桜木町駅から徒歩10分

 

王さまのおかしランドまとめ

アラフォー、アラフィフの皆さんどうでしたか?子供の頃を思い出してテンション上がりませんか?

うちは僕も嫁もチビ達もテンション上がりまくり。まだまだ食べたい駄菓子がたくさんあるので再訪決定です。

横浜のワールドポーターズ以外にもあるのでぜひ近くの「王様のおかしランド」にいってみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク